• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
誰だって それぞれのイメージを隠し持っている
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : 日常
2016-03-18-Fri
2016年春
Trackback 0  Comment 0
お久しぶりです。たいっへんお久しぶりです。
先に言っておきますが、多少酔っ払っています。


すっごく久しぶりに自分のブログに訪れたのですが、
相互リンクさせて頂いていたブログさんの殆どが、
リンク切れか、閉鎖か、パスかけをしている、という。。。ね。
毎回記事を書く度に(その記事はほぼ毎日更新していた)コメントしあっていた時期が
とても懐かしく感じました。

皆、同じように大人になったんだなあ。と。

私はといいますと、もうすぐ社会人二年目が始まります。
社会人になってわかったけど、まあ私はお子様だなあ。と。

今までは、「芸術家」という社会とは全く別ベクトルの価値があった私ですが
社会人(性格には、CMの制作部)としての私は
ただの知識のない1年生でした。

大学時代からの友人には、関わる世界の広さを羨ましがられる反面、
私の作品を好きだった人たちからの「勿体無い」の言葉を頂く事も有り
また、ただの社会人としては、いかに自分が無能でクズなのかをただただ実感する毎日で。
とても悲しい一年でした。

いい出会いも経験も、たっっくさんあったけどね。

また、今の仕事は、プライベートを完全に犠牲にする方向のお仕事で。
このままでいいのかとも思いつつ
もうどうしようもないところまできています。
スポンサーサイト

Comments
Thanks a lot!

管理者にだけ表示を許可する
 

Track backs

Thanks a lot!
URL
Copyright © 2017 Image cage. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。